クエストスキル「シュリンク」

クルセイダー、パラディンがクエストにより取得できるスキル
「シュリンク」
はたしてどのような使い方があるでしょうか(・ω・U)



~スキル説明~
シュリンク(Shrink)

アクティブ マスターレベル1 SP消費:15

スキルが発動している状態でオートガードを使用して相手の攻撃を防いだ場合に
自身に攻撃を試みた対象を2セルをノックバックさせます。
5分間持続して、持続時間中に再度シュリンクスキルを使用すればスキルの効果が解除されます。
発動確率は、オートガードレベルにより増加します。盾を着用しているときに発動します





というスキルですが
AGI型のパッシブタイプクルセ、パラが使用すると
発動の2セルノックバックのたびに追いかけて攻撃な事や、
2セル押し出しても敵がすぐ帰ってくるのであまり効果が無いなどの事があります

GXや鎖型のクルセ、パラが使用する場合だと
シュリンクの発動条件である「オートガード」を使用することで
逆にピンチになるということがありますので
(GXや鎖などはキャスティング中にAGが発動するとそのスキルはAGにより潰されてしまいます)
AGI型、VIT型共に使いにくいと言われています(・ω・U)


さて問題の多い「シュリンク」ですが
私的に使いやすい場面がありました
それはMVPボス狩りでした
私はMVPボスはサクリファイスで狩ってるのですが
サクリは通常攻撃扱いの為AGの中断影響も受けず発動でき(回数リセットなどもされません)
MVP+取り巻きならではの数、ASPD、HITの為AG→シュリンクの発動率が高いです
またBOSS属性はノックバック出来ない為取り巻きのみが剥がせる形となりました
(再召喚はされますけど・・・2セル以上が攻撃範囲の取り巻きには効果あるかも、1セルが攻撃範囲の取り巻きは効果無しかな?)
f0054031_21204399.jpg

気持ち程度ですがMVPのタゲがとりやすくする用のスキルかなーと思った感じでしたとさ( ̄▽ ̄U)
[PR]
by seikawan | 2006-08-28 21:20 | クルセ、パラスキル考察
<< バトンがきた? 8月27日GvG >>